IMG_2569_edited_edited.jpg
 

2021年4月29日(木祝), 5月1日(土) ―5月5日(水祝) 5月8日(土)・9日(日)

5月10日 ― 8月29日 のオープン毎土曜 平日随時

平日も可能な限り対応いたしますので「とかげ文庫」(301 号)にご連絡ください。

事務局スタッフが開室します。

ご連絡先 092-982-2325 メールでのご予約は、acb241461@phe.bbiq.jp 

※6 月以降の最新情報は、当サイト及びSNS をご確認ください。

 

シリーズ木霊Ⅰ 
牛島光太郎 ─はなしのあとのはなし

未来の雑居ビルの未来 プロジェクト PLAN401

%E4%BB%AE_edited.jpg

牛島光太郎
─はなしのあとのはなし

─シリーズ木霊、「記憶をめぐる4つの物語」の第一回は牛島光太郎。だれもいなくなった401号室の虚ろな空間に木霊のように棲みつく声がある。そのくぐもった声は、紺屋や大名の記憶についてさまざまに語る、あるいは紺屋界隈のざわめきなども聞こえる。その木霊は、非在の部屋に封じられた過去を呼び起こす。

ことばをめぐる視覚的な記憶を作品化してきた牛島光太郎が、今回あらたにことばの聴覚的な記憶に着目し、新たな作品世界に挑む。

企画構成 牛島光太郎(出品作家)+後小路雅弘(ディレクター)+とかげ一座学芸団/ The Lizard Troupe Curators’ Company

 
 
紺屋ロゴ.jpg

未来の雑居ビルの未来 プロジェクト

─本展は、紺屋2023プロジェクトの終了にともなうファイナル・イベント「未来の雑居ビルの未来」プロジェクトの一環として開催されるものです。この空部屋を使ったアート・プロジェクトは、紺屋2023の居住者の中から選ばれた3名のディレクターが一部屋ずつ担当して、それぞれ企画構成します。401号室は後小路雅弘がとかげ一座学芸団とともに「シリーズ木霊」のキュレーションを行います。

 
P4200011_edited_edited.jpg

シリーズ 木霊

─「未来の雑居ビルの未来」は、過去の記憶の中から生まれる。記憶をめぐる4つの物語が、虚ろになった部屋を満たす。
日本では古来、「やまびこ」は樹木の精霊=こだま/木霊が語っていることばであると考えられてきた。虚ろになった部屋、かつてそこに住んでいたひとの気配だけが残る部屋に、木霊あるいは地霊が語る記憶が満ちていく。

出品作家

牛島光太郎 うしじまこうたろう

牛島さんアイコン.jpg

1978年福岡県生まれ。関西の美術大学大学院修了。2017年4月より愛媛県松山市在住。

著書に『一枚物語-ちぐはぐな日々のはなし』(アリエスブックス 2020年)。近年は、「一枚物語/原画展」(福岡市・ブックスキューブリック箱崎店 2020年)はじめ精力的に個展を開催し、「ちくごアートファーム計画2020旅と恋愛」展(筑後市周辺 2020年)など、各地のグループ展に参加している。また、九州大学AQAプロジェクト企画の「おとなりさん。」(2010年)、「わすれもの」(2016年)に参加。

その作品は、日常のなにげない出来事に応じて、動き出すこころのひだを、簡潔な言葉とささやかな事物を用いて、つぶやくように、ささやくように表現する。

 

www.ushijimakoutarou.com

 
 
%E3%81%B2%E3%81%922_edited.jpg

展覧会情報

  • 会場 紺屋2023 401号室

                福岡市中央区大名1丁目14‐28 第1松村ビル4階

  • 会期 2021年4月29日(木祝) 5月1日(土)―5月5日(水祝) 
             5月8日(土)・9日(日)

    ​         
    5月10日―8月29日 随時オープン
             5月10日以降の観覧予約 acb241461@phe.bbiq.jp

  • 開館時間 13:00-17:00
     

*会場が閉まっている場合には、3階の「とかげ文庫」をお訪ねください。事務局スタッフが開室します。

 ディレクター 後小路雅弘

 企画構成 とかげ一座学芸団/ The Lizard Troupe Curators’ Company

 

シリーズ 木霊

今後の開催予定

2 ナウィン・ラワンチャイクン 2021年10月~2022年3月

3 ミャンマーの現代作家たち 2022年3月~2022年9月

4 U教授の亜細亜博覧会 2022年10月~2023年3月

 

お問い合わせ

*事務局 とかげ文庫主人 後小路雅弘

とかげ透過黒.png

〒810-0041 福岡市中央区大名1-14-28
第1松村ビル 301号 とかげ文庫

092-982-2325

%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%AA_edited.jpg